【バイトメシ控:6】サバ缶鍋

今日のバイトメシは夕食です。普通に売っているこの食材、サバの水煮缶で。
Pot dish using canned mackerel
DSC_0737.JPG
     近所のマルハニチロアンテナショップで

手軽さが一番のバイトメシ、缶詰はもちろん重宝します。

 サバ缶鍋 

DSC_0740.JPG

材料:(1人分)
 1.サバ缶(サバ水煮 190g)
 2.野菜:約 180g バイト先に行く前に事前にカットします
   <ニラ、ネギ、豆腐、ハクサイ>
 3.スープ:プチット鍋(「昆布の旨み寄せ鍋」)1個
 4.ご飯:1膳分 (レンジで温めて)
     ラップにくるんでバイトさくへもっていきます

作り方
 1.スープを鍋にいれて温める
 2.サバ缶と野菜を鍋にドバっと入れて4~6分煮込む
   ※いい出汁になるのでサバ缶の汁も貴重。全部入れる

DSC_0739.JPG

ひとり反省会
缶詰は他にサンマ缶、サケ缶、イワシ缶があります。サバ缶、サンマ缶が鍋にちょうどいいように感じます。
私の場合はいつも野菜多めです。おいしくいただきました。スープの力が大きいかな。

こんどはスライスしたレモンをのせてみたい。

マルハニチロのサイトにもサバ缶鍋のレシピがありますので参考になります。


ところで、
缶詰だけを販売する移動販売車があるんですね。盛況でよく売れているとのTV報道でした。
日本百貨店がカンダフルプロジェクト開始 缶詰の移動販売車も稼働(みんなの缶詰新聞)

鮮度管理が要らないしスペースをとらないし、扱いやすさでは販売側のメリットもあります。新しいビジネスです。


鍋は失敗しないという神話。それに缶詰ならバイトメシとしてはカンペキ。
ごちそうさま。

ありがとう。

この記事へのコメント

最近のコメント

誰かがいま読んでいる